コラム

現場喫茶で商談可能

弊社のオフィスに隣接する形で弊社が運営している現場喫茶も一周年を迎えました。

最近では、工事の相談でご来店される方も増えました。

これが髙橋工業として行いたかった『会社を知ってほしい』でした。

チェックポイント

  • 会社が存在しているのか?
  • マンションやアパートの一室ではないか?
  • 個人情報など情報の管理がしっかりされているか?

大きな金額を払う会社なのに、会社が存在していないとか車の中が会社って所も少なくはないです。特にHPや広告は反響を受けるたびに

  • より大きな会社に見せる
  • たくさん人数がいるように見せる
  • 売上が多く上がってるように見せる

こんな事が多いんです。弊社でも工事業者との取引前には帝国データバンクを利用し情報のチェックを行いますが、??????な会社が多いのが実態です。その売上でその従業員数は本当?それじゃ毎月大赤字だけど。。。その売上で葛飾区No1って本当?とか上げたらきりがないです。

そこでお客様に必ずお伝えしている事は、

  1. 必ず相見積もりを3~5社は取って比べる
  2. せかしたりすぐに契約を迫る会社は気を付ける
  3. 必要以上の工事をセットにしてないか?
  4. 会社はしっかり見に行って偽りがないか確認

このようなことを確認してもらってます。帝国データバンクが見れるなら見て頂いた方が早いです。しっかり売上が上がってても全然うまく回ってなくて危険な運営の会社も多いためです。特に、インターネットで広告や求人を多くかけている会社は要注意ですね。

現場喫茶

新型コロナウイルスの当店の対応です。

 

24時間UVにて殺菌を行ってます。詳細は現場喫茶ページでご紹介してます。ハイテクのマシーンです。

 

室内を殺菌です。

空気清浄機は2台と、扇風機で室内の空気を循環します。

また業務用のエアコンで空気に動きをつけてます。

キッチンの換気扇や定期的な空気の入れ替えを行い空気の対策を行っております

現在、世間のデータでもあるようにパーティションでは【飛沫】を防ぎ対向の方に飛ばないようにする半面、空気の循環ができずパーティションに飛沫が付着し続けます。また、飛沫とは水分を含んだ状態をさし水分は1~3時間ほどで蒸発しエアロゾル状態となりかえって悪影響を考えられます。そのため現場喫茶では空気の循環をメインにして運営しております。

その他、次亜塩素酸水(ジアパワー:ピュアソン)とアルコール除菌は店内入り口やトイレ等に設置してます。

相談や打ち合わせ

  • 外壁塗装や防水工事を考えている
  • 雨漏りが発生している
  • 修繕計画がわからない
  • マンションの管理組合が初めてでどう動いてよいかわからない
  • 管理組合の計画修繕で、鉄部塗装や大規模修繕工事がある
  • 管理組合のメンバーで勉強会がしたい

このような事があれば現場喫茶で是非ご相談ください。

事前に予約いただけば担当スタッフを準備した状態で対応できます。※急な場合スタッフがオフィスにいないこともあるため。

以上、宜しくお願いします。

問い合わせは電話かメールでご連絡ください。

お問い合わせ

関連記事一覧

コロナ対策

アステック

ウレタン

遮熱助成金

更新記事情報

人気の記事

重要記事

施工情報