コラム

横十間川【墨田区と江東区の間】

横十間川【墨田区と江東区の間】

弊社の近くにある横十間川及び福神橋・境橋・十間橋のご紹介です。

髙橋工業の周辺環境のご紹介。

今回は、横十間川です。

読みは、ヨコジッケンガワまたはヨコジュッケンガワと読みます。

川の名前の由来は、川幅が18m『十間』で江戸城に対して横に流れる川だからこの名がついたと言われております。

横十間川の開削は1659年、当時は横十間川の流域には亀戸銭座がありました。

【間 ケン】

長さの単位で、1間は約1.82mとなります。

【銭座 ゼニザ】

江戸時代に寛永通寳を始めとする銭貨を鋳造した組織あるいは機関

福神橋【フクジンバシ】 昭和58年築

髙橋工業から一番近くにある福神橋です。

名前の由来は、七福神の福神で近くにある香取神社や吾妻神社にあやかってつけたと言う説があります。

福神橋のすぐ隣には、大沢梅次郎先生の像があります。この大沢さんという方は、地元の町長や都議会議員を4期務め、第2代都議会議長にもなったすごい方です。

 

すぐ隣には、花王株式会社のすみだ事業場があり、花王ミュージアムとして一般公開もしております。

管理は東京都で、全長21.3m・幅22m

境橋【サカイバシ】 昭和49年築

オリンピックの目の前にある境橋です。

昔の地名で南の境町と北の請地村の境にあった橋だから境橋と言う説があります。

管理は墨田区で、全長23.8m・幅12m

十間橋【ジュッケンバシ】 昭和14年築

横十間川と北十間の合流地点に十間橋です。

この橋の欄干(手すりのようなもの)は墨田でも珍しい石造りです。

ここからのスカイツリーはまた格別な眺めです。

有名な話ですが、スカイツリーが建設された場所はかつて武蔵国(むさしのくに)と呼ばれた事にもちなんで634m(ムサシ)の高さと言われ、2011年に世界一高いタワーとしてギネスブックにも載りました。

関連記事一覧

アステック

ウレタン

遮熱助成金

更新記事情報

人気の記事

重要記事

施工情報