コラム

東京都大田区 O様邸

東京都大田区にある木造2階建ての一部塗装工事を行いました。外壁の一部分と階段鉄部と屋根の塗装を行っております。

  • 構造
  • 期間
  • 工事

木造 2階建

10日間

塗装工事

工事前
長年の紫外線により塗装に色褪せが起き、場所によってはカビや苔などが生えている状態でした。雨漏りに直結するようなシーリングの劣化もあり、早急に修繕が必要でした。

工事後
塗装をしたことで美観だけではなく、雨や紫外線から建物自体を守ることができました。また、劣化していたシーリングも打ち直すことで雨漏りが防げ、お客様にも喜んで頂けました。

工事のポイント

打診調査を行いヒビや浮きがないかのチェックを行った後、塗装工事を行いました。

打診調査 → 高圧洗浄 → ケレン → 下地補修 → プライマー塗布 → 下塗り(鉄部は錆止め) → 中塗り → 上塗り

鉄部塗装をする際には、ケレンを行い錆を落としておかなければ錆の進行を食い止めることはできません。上から塗料を塗ってしまうと分からない所なので、しっかりと施工をしてくれる業者を選ぶ必要があります。

最後に
タイル張り、石貼り、モルタル塗りなどで仕上げた外壁は、劣化による浮きや剥がれによって落下事故につながる恐れがあるため、全面打診調査が必要です。

これは竣工してから10年を超えているか、外壁改修工事を10年を超えて行っていない建物に必要になります。

剥落事故は所有者が罰則される可能性もあるため、時期がきたら必ず行うようにしましょう。

弊社では大きな分譲マンションやビルなどの工事も行っております。大規模修繕においては、『大規模修繕瑕疵担保保険』などの保険も取り扱っております。

気になる事やお困りの事があれば、お気軽にご相談ください。

株式会社髙橋工業
電話番号 03-6796-5445
営業時間 9:00~18:00 ( 日曜・祝日は休み)
HP問い合わせ https://www.takahashi-bousui.com/contact/

関連記事一覧

コロナ対策

アステック

ウレタン

遮熱助成金

更新記事情報

人気の記事

重要記事

施工情報