SAKI SUGITA

杉田
咲希

  • HOME
  • 杉田 咲希

はじめまして! 

サキと申します。

主に現場喫茶で美味しいコーヒーを提供しております。
お気軽にお立ち寄りください。

墨田区のお隣・江東区生まれ江東区育ちです!

と、堂々と言いたいのですが地元以外は数年前の記憶のまま止まっていて、ここ最近の江東区の発展開発に全く追いついておりません…。
場所によっては、まるで“知らない区”のようです。

今後は江東区に加え、髙橋工業が拠点としている墨田区もどんどん開拓したいと思っております。

〈人とは少し違うユニークなこと〉

  • カナダ
  • ニュージーランド
  • ダブルダッチ
  • カレーラクサ

カナダに住んでいたことがあります!

約2年間、バンクーバー島にあるビクトリアに住んでおりました。

「カナダ=寒い」というイメージが強いですが、ビクトリアでは雪が年に1・2回降る程度で、夏は湿気が無く非常に過ごしやすい気候でした。

それまで日本から一歩も出たことがなかった私にとって、漠然と“海外のスゴさ”を知ることができた良い機会であったと同時に、“日本のスゴさ”を再認識できた期間でもありました。

日本の製品、技術、丁寧さ、食べ物、日本に対するイメージ。

ずっと同じ視点からではなく、こうして全く違う意見を耳にすることは大切だと感じました。

 

人生初のキャンプをした際に熊が出没しました。

(聞くところによるとピューマやオオカミが出る地域らしく、まだラッキーな方だった気がします)

テントで寝ている時も、すぐ頭の近くでガサゴソ、ガサゴソ。
全く眠れません。

実はそれ以来、若干の“森恐怖症”です。
無人の森を歩くときは「必ず動物に見られている」と思うようになりました。

どこから何が出てくるか、予期せぬことが起こるので。

そしてコーヒーと自然について興味を持ちはじめたのもこの頃からです。

ニュージーランドに住んでいたことがあります!

北島ではオークランド、南島ではクライストチャーチに約1年間住んでおりました。

この国には凶暴な肉食動物がいないはずなので安心して過ごすことができます。

ニュージーランドはコーヒー大国!

最初の頃は少なかったコーヒーの知識も、住んでいる間に自然と身につきました。

その経験を今のお仕事に活かすことができることはとても幸運なことだと思っております。

到着して早々マクドナルドに寄りアイスコーヒーを注文したところ、
「何を言ってるんだ?」みたいな顔をされ、急遽頼んだのはコーヒーフラッペ。

ニュージーランドのマクドナルドにはアイスコーヒーが無いのでご注意ください。

 

カナダ滞在時から頻繁にハイキングに行っていたこともあり、昔より自然を楽しめるようになりました。

ですが、一度地図アプリに嘘の道を教えられ、
2時間の道を計画していたところ6時間迷子になったことがあります。

歩くことは好きなので「苦」ではなかったですし、結果的に地域を知る良い機会になりました。

ダブルダッチをやっていました!

 

この競技、ご存知ですか?

ダブルダッチとは、2人で2本の縄を交互に回し1人以上がその中で跳ぶ、縄跳びの一種です。

学生時代(10年以上前)に4年間ほど続けておりました。

大きな結果は残せませんでしたが…当時は今よりも知名度が低い競技でしたので、物珍しさからたくさんの方が興味を持ってくださいました。

ここ数年は「ダブルダッチ」という名前を出すとすぐに反応してくださる方も増え、嬉しい限りです。

一見難しそうでも、意外と簡単なので是非チャレンジしてみてください!
縄を回すのはコツが必要かもしれませんが、跳ぶのは普通の縄跳びと一緒ですよ。

カレーラクサが好きです!

カレーラクサは東南アジアの麺料理です。

地域によって種類も幅広い様ですが、私が好きなタイプはエビ、ココナッツミルク、レモングラス、魚介出汁が入っているものです。

長い間、ココナッツ系の製品は全てNGでした。

しかしカレーラクサの魚介の旨味とスパイスは、上手くココナッツミルクの嫌な部分を消していて
「こんなにココナッツミルクを美味しくできる料理はあるのか!」
と衝撃を受けました。

さらにスープを吸収してくれる油揚げが入っていれば尚最高です。

それからカレーラクサは私のココナッツ人生を大きく変えてくれ、今ではココナッツの香りもココナッツウォーターもココナッツオイルもココナッツシュガーも、もちろんココナッツミルクも大好きになりました。

(ちなみにオススメはココア×温かいココナッツミルクです。)

いつか本場で本物のラクサを食べることが私の小さな夢であります。

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

現場喫茶から髙橋工業のことを少しでも多くの方に知っていただきたいと思っております。
ふらっとコーヒーを飲みにいらしていただくだけでも大歓迎ですので、皆様のご来店お待ちしております!