2022
正月
  • HOME
  • 2022年正月 サーフガールと呼ばれたい!

2022年正月 サーフガールと呼ばれたい!

新年明けましておめでとうございます。
今年も髙橋工業、現場喫茶をよろしくお願いいたします。

さて2022年始まりました。
私も38歳を無事むかえて新年早々やる気いっぱいでございます。

去年の終わりに来年はやりたかったことを必ず実行する!と自分の中で決めており、ちゃんと新年の予定を入れておりました。

そう、その予定とは「サーフィンが趣味です。」といえる女性になるための第一歩
サーフィンスクールの予約です。 

サーフガールは年齢的に厳しいので(笑)
レディースサーファーと
呼ばれるぐらいのレベルになりたい。

そのためにしっかりと基礎からプロに指導していただき、一人前のレディースサーファーになれるように
2022年はサーフィンスクールに通います。(←宣言)

 

なんでわざわざ寒い時期に?

 

  • 今年の誕生日プレゼントが『サーフィンスクールに通う』なので単純に誕生日の後がよかった。(元旦が誕生日なんです)
  • 厳しい状況(寒い中)を最初に体験しておけば、大抵のことは余裕にこなせるんじゃないかと思った。

 

年始の自分の休みの期間もスクールがやっているというのも大きな決め手でした。

なんでサーフィンを
やってみようかと思ったのかは
単純にカッコいい!
面白そう!年齢高くなっても出来そう!
だから。

子供たちに負けないぐらい
アグレッシブルに動ける身体でいたい。
人生を楽しみたいのでサーフィンを趣味のひとつにしたいと思いました。

スクールは
Instagramで見つけた
女の子だけのサーフィンスクール
FUNBeeさん!

 

 

女の子だけ!というフレーズに
興味を惹かれHPをチェックすると

 

  • 女性だけのサーフィンクラブ
  • メンバーの8割以上が1人参加
  • 上手になるための通いレッスン専門
  • 冬も楽しむ!ファンビーは通年レッスン
  • 平日参加大歓迎!もちろん土日祝も開催
  • 目指すは素敵なレディースサーファー
  • レンタル込みだから手ぶらでOK!

 

これこそ私にピッタリなスクール!!
片道電車で2時間ぐらいかかるけど、なんのその(笑)

1月3日の9時40分受付で
予約を取りました。

場所は神奈川県藤沢市辻堂東海岸4ー12ー8

 

 

自宅からは体験初心者コースの当日は1時間30分で到着予定。
下調べした時より早くなった!
ですが、念には念を40分前にはつく予定で家を出ました。

 

 

基本予約は午前中の2つのコースで、時間が
午前1の部・7:30、8:00、9:00、10:00のいずれかの時間で受付で
午前2の部・9:00、10:00、11:00、12:00、13:00のいずれかの時間で受付になります。

平日通えない時間ではありません。
朝ごはんを用意して、
私がちゃ~~んと朝起きれば通える範囲内!
やってやります。やりたいんです。家族の承諾ありきの話ですが(笑)

道具だって借りれるし
シャワールームだって
ついてるんです。
最強です。
手ぶらサーフィンできちゃいます。

 

⇓ 画像クリックでHPが見れます ⇓

 

さて、サーフィンはどうだったかというと。

最高でした。
最強でした。
めちゃくちゃ楽しかったです。

 

 

全然寒くありませんでした。
波に乗るのは先生に押してもらったけど
板に立てること出来ました!

新年早々
サイコーでした。

 

 

もう1回体験したので
「趣味?サーフィンを少々。修行中だよ」
っていっていいですよね(笑)

 



 

忘れないうちに
初心者のサーフィン基本について
記録しておこうと思います。

 

  • 準備体操(特に下半身と上半身をひねることが大事になってくるのでストレッチでも入念に。あと肩甲骨)
  • リーシュコードは板に立った時に後ろにくる足につける。砂がマジックテープについていたらよくはらってつける。
  • とにかく肩甲骨と背筋が大事。立ち上がる前に手をみぞおちの横あたりにおき肩甲骨しめて胸をはる。これめちゃめちゃきつかった。
  • 上半身、下半身に向きは図にしてみました。これが中々難しくて意識しないと顔だけ進行方向を向いて上半身、バランスをとるため広げている腕も下半身と同じ方向を向いてしまうのです。

最初はとにかく波にたくさん乗って
立つ自信をつけるんだそうです。まだまだこれから波に乗るためのパドリングや波待ち、
海でのルールをしっかり覚えて一人前のサーファーに成長してゆきます。

 

 

とりあえず
サーフィンを全力でとりくめるように

 

  • 爪を短くする!ウエットスーツのお腹の辺りが爪を立てるとすぐ穴が開いてしますようなので!
  • 体力をつける。
  • 背筋をつける。
  • 肩甲骨の可動域をよくする。
  • スケボーでイメトレする。

 

こんな感じで私、高橋明子の新年は最高な形で始まりました。
来年の同じ時期にはグンッと成長した自分をイメージして
今年一年過ごしていきたいと思います。

 

 

こんな私のサーフィンの成長具合はInstagramなんかにも
のせていきたいと思ってます。あいつ、ちゃんとやってるかな?とちょっとでも
気にかけていただいた方は是非Instagramチェックしてみてください(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

2022・1・4
髙橋明子

アステック

ウレタン

遮熱助成金

最新記事情報

人気の記事

施工情報