コラム

酉の市(鷲神社)

11月のイベントは浅草の鷲神社で東三大酉の市のひとつで日本最大の酉の市でもあります。

メンバーの中には今回が初めての参加の者も入り初めての経験に盛り上がりました。

酉の市(熊手)

酉の市では「縁起熊手」を売る露店が立ち並ぶ。なぜ熊手かと言うと、福をかきこむ事から熊手になり、おたふくや鯛などめでたいや福に関連する装飾品がされております。

■ムービー

酉の市の様子

 

午前中の早い時間に行きました。夕方から夜にかけては大変込むためスタートダッシュです。

まだ早かったせいもあり20分ほどで中に入れました。

 

 

今年は神輿が装飾された熊手になりました。

かっこよくて最高です。

 

 

満足のいく熊手をGETした後は、恒例の屋台での飲食です。

社内のルールは食べたいものがあったら声をかける!

というルールです。

各々に食べたいもので声を上げて食べました。

 

 

イイダコ、肉、さつま揚げ、ワカサギなど様々なものを食べました!

どれも美味しく祭りとは違った屋台のクオリティを感じました。

屋台は年々お店のレベルがあがり行列店も多くありました。

 

 

食後は浅草へ移動して〆のランチです。

本日は、葵丸進というお店で天ぷらを食す事となりました。

 

 

予約が必要なお店でこの日は満席でした。

 

 

下町の天丼といった感じで辛く美味しい天丼でした。

 

 

皆食べる事に集中しております。どれも美味しくお腹いっぱいです。

この日はこれで業務終了です。

そのため、屋台ではお酒を飲んでるものもいて一日を楽しみました。

これで2020年も良い年になりそうです。

 

関連記事一覧

アステック

ウレタン

遮熱助成金

更新記事情報

人気の記事

重要記事

施工情報