コラム

コンテンツ東京2021 ~東京ビックサイトEXPO~

イベント

 

2021年4月14日~4月16日までの3日間開催されていた新たなサービスやクリエイターと出会えるイベントでした。

特に昨年からコロナの影響もあってかキャラクターやロゴとのコラボが世の中で多くあったので気になっていたイベントでした。

 

今回は全員参加ではなく業務で関わりそうなメンバーの参加となりました。

 

雰囲気だけはクリエイターです(笑)

 

新型コロナウイルス対策になってます。

中では撮影NG箇所も多いので、今回は写真が少なめです。

規模が大きいので、各々に気になる所を見て回ったりしました。動画、SNS、ブランディング、キャラ、アプリなど様々な最新の情報や商品がありました。

こちらは企業を映画化したプロジェクトでパロディポスターや映像を作っている会社でした。※撮影・WEB掲載許可済み

発想が面白いですし参考になりました。

後楽園で僕と握手ではなく、オリジナルのキャラでした。※許可確認済み

髙橋工業では、WEBや広告関連では外部委託をせずに全て自社で完結をもっとーで作業をしてます。理由はコスト削減と、スタッフの技術力のUPです。実際一人で、映像・WEB・SNS・企画・デザインなどできると様々な業種でも活躍できる人材になりますね。

今後の社会では重要になると考えております。

また、スタッフが様々な業務ができるようになると、会社にいる事をプラスとして考えてくれてスタッフ同士がどんどん新しい事にチャレンジするようになりました。

結果離職率に表れて企業での求人募集を4年間行っておりません。

今回もまた、刺激があり良い経験となりました。
参加者の感想は以下です。

感想

髙橋 ~代表~

今回のビックサイトでの感想は今後の企業のPRは分かりやすさと楽しさだなと思いました。
また個の時代に突入して激しい争いが始まったとも思いました。
髙橋工業としても社員の個のスキルアップ、企業宣伝能力のパワーアップを目指していきたいと改めて思いました。

杉田 ~現場喫茶~

普段社内業務が多い私にとって今回のイベントは刺激になるものばかりでした。

個人の力になり、かつ、現在の業務に生かせるスキルとして、
・写真や映像の撮り方
・見やすく理解しやすい広告の作り方
この2点を重点的に会場内を周りました。

AIや動画撮影、SNSなど、目に入るものは魅力的な展示ブースばかり…
人気がないブースでも「なぜ人が入らないのか」考える良い機会になります。

また、何気なく入った企業ブースでは店舗デザインのヒントになるものが展示されており思わぬところでの収穫もありました。

限られた時間ではありましたが、振り返ってみると会場にあったのは発奮させるものばかりで、とても有意義な時間を過ごすことができました。

金子 ~ジム~

会社のイベントとして東京ビッグサイトで開催されたコンテンツ東京へ行ってきました。

今回は限られた時間の中で主に広告デザイン・ブランディングEXPOを重点的に覗いてきました。

一件建設会社には関係のない内容では?と思われがちですが、弊社では広告から展示物、紹介動画など全て自分たちで行っております。

本職の企業の方から直接お話を伺えるのはとても貴重で、展示の仕方や話し方、一つ一つが刺激的で勉強になります。

またブランディングではSNSの活用法に来場者が多く集まっていました。
よく見ると印刷会社!?
企業の多様性を肌で感じました。
そしてSNSはブランディングの一つとして企業成長に必要不可欠だなと確信しました。

映像のビジネスも多く目立ちました。
特にVR・AR・MRといった分野が多く、コロナ渦で対面が困難な今、需要が高まっているのを実感しました。
クリエイターとテクノロジーの2つの力が合わさる可能性を意識することができました。

限られた時間の中で生産性の高い有意義な時間を過ごせました。
これもまた考えさせられる部分です。

これからも最新の動向をチェックして進化していける人間、企業に成長していきます!

髙橋(明) ~経理~

第11回・コンテンツ東京

日々多様化するビジネススタイルやマーケティング。
あらゆることがネットから発信される中でたくさんの企業が時代にあわせ事業展開しているなと感じました。
ブランディングやSNSの対策がビジネスになってしまうのでいかに世の中での影響力が高いと改めて思いました。
キャラクターとのコラボ、活用などいろいろな角度からなんでもビジネスにつなげ、広げていくところ。動画やSNSの展開の仕方など常に情報、やり方はアップデートしていくんだなと肌で感じた貴重な時間でした。

松島(清) ~工事部~

ビッグサイト

ホームページ制作やSNS代行・動画作成等、WEBの力がより強まってきているからこそしっかりと知識をいれないと何が正しいのかわからないということを今回のexpoでは改めて感じました。
HP製作に何百万や動画の台本作成に数万等、各社が掲示している金額を見て、「高ッ!」と思いました。
ただ、それでも依頼をお願いする人もいるので、様々なことに触れて調べて新しい情報をインプットしていき、更新していかないといけないなと感じました。

菊池(直) ~工事部~

社内イベント・東京ビッグサイト

人生で初めてのビッグサイトに入り勉強できる貴重な経験をしました。

コンテンツマーケティングEXPOの技術に興味があり、高橋工業の改修工事内容を分かりやすく工事に興味がある人に伝えられたらと思い各社説明を聞いたりしました。

率直な感想は、高橋工業のホームページで既にやっているような内容が多い気がしました。

架空空間と動画を使った動画マーケティングを手掛けている企業の話を聞き、高橋工業でも架空空間に建物を建て屋上をクリックすると改修工事をしている動画が流れ、窓をクリックするとシーリング打ち換え作業が見れるような改修工事の動画を使った改修工事の説明が出来たら面白いなと思いました。

クリエイターEXPOで食べ物の写真を撮るクリエイターの方の話を聞きSNSで活かしていける収穫がありました。光と構図について面白い話を聞けて自分のSNSで活かしていこうと思いました。

今回の社内イベントで貴重な経験をさせていただきありがとうございました。

菊池(和) ~広報企画~

良い時間となりました。弊社の方向性の再確認をできたのと、お会いしてみたいと思ってた方々と実際に会う事ができて良い時間でした。取り入れてみたいと思うサービスや参考になる情報もあり、来年も参加しようと思いました。

一人一人が良い経験になりました。今後も一人一人のレベルUPを図りより良い組織として1チームになり業務を行っていきます。

関連記事一覧

コロナ対策

アステック

ウレタン

遮熱助成金

更新記事情報

人気の記事

重要記事

施工情報