コラム
  • HOME
  • ブログ
  • 地域関係
  • コロナ禍だからこそオススメ拠点型ホステル?!ミズマチ話題のスポットにお忍びで潜入

コロナ禍だからこそオススメ拠点型ホステル?!ミズマチ話題のスポットにお忍びで潜入

新しい時代の下町コミュニティスポット・東京ミズマチに、2021年1月9日WISE OWL HOSTELS RIVER TOKYOがグランドオープンしました。

日本国内では5店舗目ですが、江戸の街並みやスカイツリーを一つのレンズに収められる空間にたたずむRIVER TOKYOはWISE OWL HOSTELSでも特別な場所だと感じます。(1日4本しか通らないリバティも重なるロケーションは鉄道ファンも必見!)

撮影当日は天気がとても良く、あたたかな日差しのなか歩いてきました。

 

下の空間は同じブロックにある
↓ボルダリングスペース↓
クリアガラスから日が差し込むので外で
ボルダリングしてる気分になりそう。

 

ふくろう360°/Cafe BAR & Event Space

HPでも見かけた「あなたのアイデアを眠らせている場合じゃないよ」というメッセージを肌で感じ、いっきに”ふくろう360°”のファンになってしまった。

イベントスペースとして開放されているホステル正面のオープンスペースでは、ちょっとしたワークショップやマルシェ、音楽ライブや座談会でも、誰もが活用ができるそうで。どんなイベント開こうかなーとワクワクしてきました。

 

↓ご注文はこちら↓
  お目当てのスムージーは、、、
ありましたー!

 

注文カウンター近くのベンチ席
オシャレなバーカウンターも目の前に

頼んだのは店員さんいわく、お店でいちばん人気のグリーンスムージー。

小松菜、キウイ、パイナップル、りんごが絶妙に合わさって午前の疲れが吹っ飛びました。

 

ちなみにこちらのスムージーは『JUICE BY YOU』という、人気スムージー店から。
大田市場直送のフルーツなどで作られているそうです。

 

cafeメニューやBARメニューもオシャレなものばかりで、コロナが明けたら、気の合う友達とまた来たい。スターバックスでお馴染みの「第三の場所(サードプレイス)」のように、みんなが集まる”第三の空間”になりそうな予感。コーヒーやお酒を楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごせそう。川が目の前にあるのもいいですね。

 

 

訪れた人や地元の人が
↓交流を深めるラウンジ↓

友達や恋人とスムージー片手にゆっくり喋ったり、こども連れママさんたちが集まって食事会もできますよね。次来るときは何をしようかな?と色んなイメージが広がるやさしい雰囲気のラウンジ。

14時ごろに訪れたため、ちょうど日が窓から差し込んでいて春の陽気を感じられました。

施設やファシリティも充実していて、地元に住んでる人も訪れる人も楽しめるような空間になってます。

なんだか温かくて、いつまでもいたくなるような空間。と思ったら作業が出来るデスクも発見。コンセントもあるのでリモートワークにも向いてる。1人でパソコンだけではなく、打ち合わせも出来そう。

良い場所を見つけてしまいました。

 

天井も高く開放感あふれるのでアイデアもどんどん出て来そうですね。

 

 

…スムージーを飲み終えて
一息ついたところで。

 

潜入と言ったからには隅々まで
今回見せて頂いたのはこちらの部屋1-1

1Fはドミトリーとなっていて男女ミックスのお部屋と女性のお部屋があるそうです。

 

そして2Fは個室の部屋となっているそうで。

柔らかいけどシンプルな雰囲気のお部屋は、友達と夜遅くまで話して先生に怒られた修学旅行を思い出させてくれました。

こちらマンスリーや長期滞在の方はちょっとした冷蔵庫なども入れたりするそうです。

一通りツアーを終えて階段を下りると壁に描かれた絵がとてもきれいでした。

この絵は女性で○○な方が描いてくれたのだそうだけれど、せっかくお聞きした話を忘れてしまいました。。。

反省。

突然の訪問にも関わらずとてもていねいに対応して頂いたオーナーさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

素敵な笑顔を見せてくれたスタッフの皆さんも、本当にありがとうございました。

一緒に押上の街を盛り上げていけたら嬉しいです!!

 

 

最後に、、、
ふくろう360°という言葉には

ここから誕生し、育まれるモノ、ヒトが、やがては世界に発信されるコトへと成長し、それぞれの新たな道に向かって、360°好きな方向へ出発できるように

 

そんな思いが込められているそうです。

ここからどんなモノやヒトやコトが生まれていくんだろう、と考えるとドキドキしますね。

名前 WISE OWL HOSTELS RIVER TOKYO
住所 東京都墨田区向島1-23-3 東京ミズマチイーストゾーン(E01)
問合せ Tel: 03-5608-2960 FAX: 03-5608-2961
ウェブサイト https://wiseowlhostels.com/ja/rivertokyo/
アクセス
【電車】
「とうきょうスカイツリー駅」徒歩4分
「本所吾妻橋駅」徒歩4分
「押上駅」徒歩10分
「浅草駅」すみだリバーウォーク経由徒歩10分

 


 

お家は大切な財産です。

メンテナンス次第で建物の寿命は大きく変わります。

屋根や外壁が劣化すると、雨漏りやカビ発生の原因となり、放っておくと場合によっては躯体自体にも影響を与えてしまいます。

人間の体と同じで、お家も定期的な健康診断が必要になるのです。

よって、早め早めのメンテナンスをすることで、大切な財産であるお家を長く健康な状態に保つことができるのです。

 

ご検討中のお客様へ

ご相談だけでも大丈夫です。まずはお悩みをご相談ください。

 

 ご質問にお答えします。

【 知りたい ・ 分からない ・ 不安 】 


■大体の工事費用を知りたい。
■部分的な工事は可能か?
■工事期間はどれくらいかかるのか?
■見積りを取ったら工事しないといけないのか?
■見積りは無料でできるのか?
■相見積りは可能か?
■急な雨漏りの補修もできるのか?
■どういう手順で工事を進めるのか?
■エリアは都内だけなのか?
■土日の打ち合わせは可能か?
■工事後のアフターサービスや保証などはあるのか?

 

大切なお家のメンテナンスをぜひ私共、髙橋工業にお任せ下さい。

まずはご相談のご連絡だけでもかまいません。

塗装・防水専門工事店の知識でお客様のニーズに合った最適な工事をご提案いたします。

 

また、弊社ではお電話や問い合わせフォームだけでなく、ショールーム兼カフェになっている『現場喫茶』で直接相談を受ける事ができます。

 

⇓ 画像をクリックすると『現場喫茶』のホームページがみれます ⇓

 

 

ショールームも備わっているので、実際に使用している防水材料や、塗料などを見て触れて感じて頂くことができます。

直接お客様とご相談ができるため、「細かな要望を伝えやすい、材料が見れて分かりやすい」と大変喜ばれております。

是非こちらもご利用ください。

 

お客様のご相談を心よりお待ち申し上げます。

 

株式会社髙橋工業
電話番号 03-6657-0901
営業時間 9:00~18:00 ( 日曜・祝日は休み)
HP問い合わせ https://www.takahashi-bousui.com/contact/

 

関連記事一覧

コロナ対策

アステック

ウレタン

遮熱助成金

更新記事情報

人気の記事

重要記事

施工情報