コラム

東京都大田区 O様邸

東京都大田区にある木造2階建ての防水工事を行いました。既存は長尺シート防水で、今回はウレタン防水・密着工法で仕上げています。

  • 構造
  • 期間
  • 工事
  • 防水材料

木造 2階建

6日間

防水工事

AGCポリマー建材株式会社

工事前
既存の防水層は長尺シートで、経年劣化により苔が生え、床と壁との立上りのシーリングも固くなっていて防水機能が低下している状態でした。

工事後
今回はお客様のご要望で、既存の長尺シート防水から、ウレタン防水に仕上げました。同じ長尺シート防水にするよりコストが下がり、防水機能も戻った事でお客様からは大変喜んで頂けました。

工事のポイント

既存の長尺シート防水からウレタン防水・密着工法で仕上げました。

既存の防水層撤去 → 下地補修 → ウレタン一層目 → シーリング充填 → ウレタン二層目 → トップコート

最後に
今回のように既存の防水層から別の防水層に変える工事も可能です。そもそも長尺シート防水はマンションのような集合住宅に使用されることが多く、適度なクッション性があるため、歩行音が軽減されます。戸建の場合あまり気にならないという方も多く、修繕のコストダウンにもなるので、ウレタン防水にされる方が多くいらっしゃいます。

「劣化してきて工事したいけど、料金はどれくらい掛かるんだろう?」「全体ではなく、一部分だけ工事したい。」などお客様のお悩みやご要望にお応え致します。お気軽に髙橋工業までご連絡ください。

株式会社髙橋工業
電話番号 03-6796-5445
営業時間  9:00~18:00 ( 日曜・祝日は休み)
HP問い合わせ https://www.takahashi-bousui.com/contact/

関連記事一覧

アステック

ウレタン

遮熱助成金

更新記事情報

人気の記事

重要記事

施工情報