コラム

墨田区 S商店外壁修繕工事

墨田区にあるALC造4階建ての大規模修繕を行いました。外壁タイルや雨樋の劣化部分、シーリングの補強など、下地の補修をしっかりと対応した上で、塗装工事・防水工事を施工致しました。

下地の補修がしっかりとされていることで、経年劣化の影響を受けにくくなりますので、建物の寿命も長くなります。

  • 構造
  • 期間
  • 工事

ALC造 4階建

35日

下地補修工事

シーリング工事

塗装工事

防水工事

工事前

工事前の既存の状態になります。外壁やタイルのひび割れが目立ち、このままの状態ですと隙間から雨水が浸入して内部に影響を与えかねません。経年劣化により、外壁のシーリング効果も弱まっていました。

 

工事後

高圧洗浄や下地の補修をしっかりと行った上で塗装工事・防水工事を施しました。細やかな補修を1つ1つ丁寧に対応することで建物が長くいい状態で保たれます。こうして意匠性、耐久性に優れた外壁が完成致しました。

工事のポイント

 

工事内容によって、材料メーカーからの保証が出ます。今回はシーリング15年・タイル5年・外壁塗装10年・防水10年の保証となります。

業者によっては、しっかりとした保証も出ない・定期的なアフターケアがない場合もありますので、工事を依頼する上で注意が必要なポイントになります。

 

 

下地補修工事

はつり(躯体の壁を削る) → 清掃 → タイル貼り(劣化した既存タイルを剥がし、新たなタイルを貼ります) → 目地埋め → タイル張替え完了

 

 

 

シーリング工事

既存シーリング材撤去 → プライマー塗布(接着材の役割) → コーキング(シーリング)
材充填 → ヘラ押さえ 

 

 

 

塗装工事

【鉄部塗装】ケレン・清掃 → 錆止め → 中塗り → 上塗り

【タイル面防水塗装】高圧洗浄・薬品洗浄 → セブンS5回塗り

【外壁塗装】高圧洗浄 → 下塗り → 中塗り → 上塗り

 

 

 

防水工事

高圧洗浄 → ケレン・清掃 → プライマー塗布 → 入り隅シーリング → ウレタン1層目塗布 → ウレタン2層目塗布 → トップコート塗布

改修用ドレン設置  既存のドレン(排水口)を撤去 → 改修用ドレンを設置(排水口の1部を新しい物に付け替える作業)

ウレタン防水の塗料は、メインとなる主剤(ウレタン)と、硬化剤(固める塗料)を混ぜ科学反応を起こして塗布する材料です。この作業によってゴム状の塗料が塗布部分で固まり防水層となります。

ウレタン防水は液状のため、どんな複雑な形状でも塗布することが可能な万能防水塗料です。

 

 

お客様の声

3年前に防水工事をして頂きました。3年点検がありアフターサービスが良い。

外壁工事の依頼時に髙橋工業さんで施工していたビルの見学も良かった。

粗大ゴミの引き取りもありがたかった。屋上外壁に洗濯物干し金具の取り付けをして頂きました。

屋上にある室外機のホースの補修もして頂きました。色々外壁工事以外も対応して頂き感謝しております。ありがとうございました。

 

最後に

大規模修繕の際には、処分に困った粗大ごみなどの回収もサービスとして弊社で受けております。

修繕工事を通してお客様と関わっていく中で、今の時代とお客様のニーズに合ったサービスを今後も追求していきたいです。

 

関連記事一覧

アステック

ウレタン

遮熱助成金

更新記事情報

人気の記事

重要記事

施工情報