コラム

墨田区公園巡り【吾嬬西公園】

墨田区八広にある吾嬬西公園のご紹介です☆

【吾嬬西公園】

■所在地    東京都墨田区八広六丁目53番16号

■面積     4121.84平方メートル

■開園年月日  昭和41年3月31日

■特記施設   公衆トイレ

■桜の本数   6本

■交通アクセス 京成線「八広」駅から徒歩5分

   

ゆりのき橋通り沿いにある公園です。

日当たりがよく、明るい雰囲気の公園です。

定番の遊具から個性的な遊具まで色々と楽しむことができます☆

 

 

入り口から入ってすぐ左側にあるのが、年齢層幅広く楽しむことができる複合遊具です。

すべり台、ロープの橋、トンネル、手遊び遊具、のぼり棒と、1つで多様に遊ぶことができますよ♪

 

 

すべり台は高さが2種類あります。

低いすべり台でしたら、歩き始めたばかりの小さなお子さんでも親御さんと一緒に挑戦できる安全な高さですので、是非すべり台デビューしてみてください。

 

 

複合遊具の奥にはロッキンパッピーなどのクランク遊具やスプリング遊具が並んでいます。

 

 

 

 

吊り輪、のぼり棒、腹筋のサポートをしてくれる健康遊具で身体を鍛えるのもよし!

 

 

公園の奥にはロープで作られているネットツリーがあります。

存在感のある遊具で、自由な発想で遊ぶことができそうです。

 

 

公園の一番奥には定番のブランコがあります。

ブランコの手前には芝生が広がっていて、とても見晴らしがいいです。

 

 

 

 

砂場は柵でしっかり囲われていますので、安心して遊ばせることができます。

 

 

公園内には公衆トイレや手洗い水のみ場、休憩スペースもあります。

たくさん遊んだり運動した後は、少しクールダウンしてくださいね。

 

 

昔のお話・・・

太平洋戦争当時、このエリアは空き地でした。東京大空襲による犠牲者が約250名仮埋葬されたそうです。

公園の一画には、犠牲者の冥福を祈り慰霊するために、1964年に平和地蔵尊と慰霊碑が建立され、その後の1994年に供養塔が築かれました。

元気に遊ぶ子供たちの声が響きわたる公園になった現在。

今ある当たり前の日々に感謝すると共に、戦争の現実を若い世代に語り継ぐことの大切さを思い出させてくれる公園です。

 

関連記事一覧

コロナ対策

アステック

ウレタン

遮熱助成金

更新記事情報

人気の記事

重要記事

施工情報