コラム

東京都目黒区 Rマンション

東京都目黒区にあるマンションにてガラスブロックの散水試験、防水工事を行いました。散水試験にて漏水箇所を確認した後、適切な防水工事を行いました。

  • 構造
  • 期間
  • 工事

RC造 4階建

10日間

散水試験

防水工事

内装工事

工事のポイント

ガラスブロックの景観を損なわずに防水性能を付与するために「セブンS」という材料を使用して工事を行いました。

【散水試験】
散水試験を行うことで雨水の侵入位置を特定します。

【シーリング工事】

既存シーリング撤去 → プライマー塗布 → 材料充填 → ヘラ押さえ

ガラスブロックの外周、サッシ枠のシーリングを交換することで雨水の侵入を防ぎます。

【防水工事】

セブンS 1回目塗布 → セブンS 2回目塗布 → セブンS 3回目塗布 → セブンS 4回目塗布 → セブンS 5回目塗布

セブンSは乾燥すると透明になるので、景観を変えたくない箇所の防水工事に適しています。

【内装工事】

脆弱部撤去 → 内壁設置 → パテ埋め → クロス貼り

漏水によって劣化した壁の補修を行い、美観を修復しました。

お客様の声

担当の高久様の丁寧な説明や対応ありがとうございました。入居者様からもありがとうございますと私共に連絡がありました。これからも何か修繕がありましたら宜しくお願い致します。

最後に

弊社では漏水によって劣化してしまった、内装も合わせて工事を行うことが可能です。散水試験で漏水箇所を特定し、防水工事を行った上で内装も綺麗にする。本来であれば複数業者に頼まなければならないところを弊社では一括にて工事可能です。
漏水でお困りになりましたら是非、一度ご連絡ください。

関連記事一覧

アステック

ウレタン

遮熱助成金

更新記事情報

人気の記事

重要記事

施工情報