コラム

東京都新宿区 Yビル

東京都新宿区にある打ち放しコンクリート建造物(RC造4階建)のルーフバルコニー平場と壁の防水工事を行いました。お客様のご要望がバルコニーを活用する際、火気厳禁となる防水工法以外のものとの事でしたので、今回はバークス環境から出しているSクリート工法で行いました。

  • 構造
  • 期間
  • 工事
  • 防水材料

RC造 4階建

4日間

防水工事

株式会社バークス環境

工事前
紫外線の影響を受けてシーリングが細く固くなり、雑草が生えてきている状態でした。このままの状態だと屋内に雨漏りする恐れがありました。

また、打ちっ放しコンクリートの腰壁も経年による汚れなどが目立ってきていました。

工事後
Sクリートアップを塗布し、その後にSクリートガードやSクリートカラーを施すことで、コンクリートの見た目や風合いはそのままに防水機能を持たせることができました。

シーリングも新たに充填する事で隙間がなくなり、雨漏りの原因や揺れでの建物への衝撃などを緩和する事ができました。

工事のポイント

コンクリートの改質・強化剤であるSクリートアップを塗布し、防水・保護・美観に優れるSクリートガード、Sクリートカラーを塗布することで、コンクリート本来の見た目はそのままに、防水機能を持たせることができる工事を行いました。

【防水工事】
高圧洗浄 → シーリング撤去 → プライマー塗布 → シーリング充填 → シーリングヘラ押さえ → Sクリートアップ1回目塗布 → Sクリートアップ2回目塗布 → Sクリートカラー塗布(壁) → Sクリートガード塗布

 

■Sクリートアップの特徴:コンクリートの補修・改質・クラック抑制・防水の効果が得られます。

Sクリートアップはコンクリートに塗布すると、素早くコンクリート内部に浸透し、内部からコンクリートを改質・強化経年により中性化の進行したコンクリート、塩害や凍害、アルカリ骨材反応などでひび割れや微細なクラックが生じたコンクリートを健やかに回復させます。

 

Sクリートカラーの特徴:コンクリート打ち放し向けの半透明色調整材です。耐候性・退色性・施行性に優れ、コンクリート打ち放しの風合いを損なわず、補修跡などの色違いを自然な風合いで色調整できます。

 

Sクリートガードの特徴:シラン・シロサキン成分を主成分とした高機能な防水材であり、高耐久性の超撥水力でコンクリートを強固に守る塗料です。塗布後素早く浸透して、コンクリートの表面に超撥水層を形成します。長期間にわたり高い耐久性で塗布面を保護します。

最後に
見た目にもお洒落で近年多くみられる打ち放しコンクリートの建物ですが、塗装やタイルなどで表面仕上げを行わない分保護する層が無いため、風雨などによる経年劣化が表面化しやすくなります。

新築時に塗布されている撥水剤の効果が次第になくなると、雨水の浸透により汚染が顕著に表れ、カッコイイ美観を損ないやすくなります。

また、修繕工事を行ったら仕上がりが想像と違うなど、打ち放しコンクリートのスタイリッシュさが損なわれてしまう事例も多々あるのが実情です。

せっかくのスタイリッシュな建物が、修繕によって損なわれないように、しっかりとした業者を選ぶ必要があります。

弊社では打ち放しコンクリートのスタイリッシュさや見た目を損なわずに、且つ防水機能を持たせることができる工事を行います。

これから修繕を考えている方や、他社で見積もりを出している方も歓迎です。是非一度お問い合わせください。

株式会社髙橋工業
電話番号 03-6796-5445
営業時間 9:00~18:00 ( 日曜・祝日は休み)
HP問い合わせ https://www.takahashi-bousui.com/contact/

関連記事一覧

アステック

ウレタン

遮熱助成金

更新記事情報

人気の記事

重要記事

施工情報