コラム

東京都板橋区 T様マンション

東京都板橋区の縁切り榎で有名な本町で大規模修繕工事を行いました。築年数を感じさせないコンクリート打ちっ放しの外観と隅々までこだわった建物です。

1階・2階には塾やオフィスが入っているので、不特定多数の出入りやお子様の通行もあるので安全面含め十分注意をし工事を進めていきました。

  • 構造
  • 期間
  • 工事
  • 塗装材料
  • 防水材料

鉄筋コンクリート

70日間

防水工事

外壁塗装工事

鉄部塗装工事

シーリング工事

室内ハウスクリーニング

バークス環境

アステックペイントジャパン

ダイフレックス

工事前

築26年ですが大きなひび割れや雨漏りもなく、構造と地盤の強さを感じる建物でした。コンクリート打ちっ放しの塗装は艶が出すぎるものや綺麗になりすぎる塗装が多いため、自然な仕上がりになる事をメインの工事となりました。

工事後

イメージ通りの仕上がりで自然体のまま新築時の状態に近づきました。撥水力が強い塗料を塗っているので雨が降るとまったく雨水を寄せ付けません。補修個所も味のある自然体となりました。

工事のポイント

大規模修繕工事瑕疵保険と工事保証のダブル保証です。5社の相見積もりの中から弊社を選んで頂けました。

塗装工事は、洗浄→ケレン後に、コンクリートを再生させる塗料を塗ります。通常綺麗にする塗装工事は多いですが、コンクリートそのものを中性からアルカリ性改質する工事は少ないです。この工事を行う事でより長い耐久年数となります。その後は、ひび割れの補修→塗装材を塗布後に撥水剤を塗ります。箇所により異なりますが、塗装だけで4~6回塗りとなります。

防水工事は既存防水層がアスファルト防水でした。専用のプライマー(接着剤)を塗り、上からウレタン塗膜防水の通気緩衝工法を行いました。これで今後の修繕もしやすくなります。バルコニーやルーフバルコニーは塗装で工事を行いました。

シーリング工事は脅威の耐久年数をほこるオート化学のオートンイクシードを使用しました。耐久年数は30年になります。古いシーリング材をしっかり撤去し、綺麗にしてからシーリングを打つことで不具合が少なくなります。色は仕上がりをイメージして特注しております。

お客様の声

コンクリート打ちっ放し賃貸マンションで初めての大規模修繕です!

今回初めての大規模修繕を行うにあたりたくさんの業者の方に見積もりをお願いしました。
個人で管理しているので相談できる管理業者や不動産会社はありませんでした。
どの業者に相談して良いか分からずネットから探すことにしました。
ネットで大規模修繕の業者を探してもたくさんあるのでどの業者にお願いして良いのか、全くわからないので取りあえずコンクリート打ちっ放し工法で探すことにしました。
コンクリート打ち放し風合いを極力残すことを第一にして見積もりを取ることにしました。

最初は、ネットで大規模修繕で5社程度を選び担当の方と直接お会いしました。
業者の方も、家主からの直接の連絡でどうなのか?管理会社はついていないのか?
大規模修繕の入札説明会はあるのか?など業者の対応も半信半疑のようでした。
こちらは賃貸管理会社でもなく管理組合でもない個人の家主なのでのように話してよいかもわからず受け身での面談が始まりました。

最後に

今回の工事では相見積もりに競合が多くいた事もあり弊社で選んで頂けて大変うれしく思います。工事中は大きなトラブルがなく無事に完了しました。今後も退去したお部屋のハウスクリーニングなど様々な工事で携われればと思います。コンクリート打ちっ放しの工事は是非弊社にお問い合わせください。

関連記事一覧

アステック

ウレタン

遮熱助成金

更新記事情報

人気の記事

重要記事

施工情報