コラム

しっかりとしたシーリング工事【耐久年数30年】

サイディング壁・ALC壁・RC壁で何かと登場するシーリング材について。

シーリングとは、壁面のつなぎ目部分に打つ(塗る)ゴム状の材料です。

これは、構造上動きの発生する場所(地震や工事などの振動)によって、外壁に力がかかりひび割れなどが生じないように、力を緩衝する効果があります。また、つなぎ目部分からの雨漏りを防ぐ効果もあります。

※お風呂場などの隙間などにもよくシーリング材は使われます。

そんなシーリング材は基本2~5年の耐久年数ですが、弊社では30年もつ耐久年数のシーリングを使用しております。

シーリング工事の紹介ページ

関連記事一覧

コロナ対策

アステック

ウレタン

遮熱助成金

更新記事情報

人気の記事

重要記事

施工情報